住まいに蔓延する有害化学合成物質

今、屋外空気汚染、PM2,5中国からの飛来が話題になっています。

日常の住まいの中では、使用する消臭剤、殺虫剤、抗菌食器、衣料の防虫剤等は虫の
神経を麻痺させる有機リン系の薬剤が蔓延しています。
これらの薬剤は住宅建材から拡散する有害物質とともに幼い子やお年寄りに除々にさま
ざまな悪さをしはじめます。

シックハウス症候群、住まいに蔓延する化学合成物質アトピー、喘息などアレルギー疾
患と、やすらぐはずの住まいで病気になっていくのです。
昔の隙間だらけの住まいでは発生しなかったこれらの症状が密閉型の現代の住宅ではご
くあたりまえのように発生しています。

その対策として24時間計画換気が法律で義務付けられ、室内の計画換気で有害物質の室
内拡散は解決したかに見えましたが、きれいなはずの屋外空気がPM2,5で汚染されて
いる昨今、この法律は形骸化されているといえます。

この機に及んで各家電メーカは空気清浄機販売に躍起になっています。しかし・・・ 
これらの商品は花粉や有害物質が室内に入り込んでしまってからの対策、しかも・・・
クローゼットや押入れにしまい込んだ衣服に付いている花粉や汚染物質までは取る除く
ことは出来ません。

弊社の換気設備は第一種熱交換換気設備で外気の取り入れ口は1か所のみ、その取り入
れ口に花粉99%、PM2,5を80%前後除去する高性能フィルターを取り付けることで
まずは屋外汚染空気の侵入を防ぎます。
さらに、玄関や窓から、衣服に付着して侵入した汚染物質を屋根裏に設けられた高性能
フィルター付きファンで24時間中、室内は無論、押入れやクローゼットの中までの空
気汚染物質を除去することが出来ます。

これからの住まいの快適さは、冬暖かく夏涼しさだけではなく、屋外汚染空気で傷つけ
られた身体を住まいの中で癒す、健康を取り戻すことが出来ることが求められる時代と
云えるのではないでしょうか。
※換気設備の詳細は弊社HPで参照下さい。