GEOパワーシステムでPM2.5を除去する

大気中に浮遊する微小な粒子状汚染物質の健康影響への関心が世界的に高まっています。

その昔、シックハウスという言葉もなかった時代の大気には微小粒子は無かったのです。

近代テクノロジーの幕開けとともにナノ材料(ナノ粒子)の製造過程、使用時のばく露に
よってヒトへの生体影響が出てきたと云えます。

もはや住まいは夏涼しく冬暖かい、快適さだけけの追及ではなく、ナノ粒子の毒性、
ばく露から家族の健康を守るための器として住まいを考える時代に差し掛かったと云え
ます。

GEOパワーシステムをモデルハウスに採用して9年近くになります。

この9年間このモデルハウスにはエアコンはありません。夏場は深夜電力でヒートポン
プを稼働させていて昼間は扇風機を回しています。この扇風機の風とモーターの音が
風情があって僕は大好きです。子供のころ育った家を思い出して懐かしくなります。
冬は薪ストーブを焚いています。遠赤外線の温もりは電気やガス器具では味わえません。

GEOパワーシステムは優れた換気設備です。

ところが花粉、粉塵の90%以上は除去しますが2ミクロン前後の小粒子になると66%位まで
しか取り除けないのが現状です。

理由は粉塵花粉を取り除くフィルターにあります。GEOシステムのフィルターは水です。
花粉、粉塵を取り除くフィルターとして水以上のものはありません。

言い換えれば水以上の優れたフィルターは無いと云えます。

なぜなら他のフィルターは繊維素材で捕集するため最小透過粒捕集に限界があるのに
対して水はミスト状の面に付着させて捕集するためどんな小粒子も透しません。

ところが粒子が2ミクロン前後になると粒子が軽いため水分に付着する前に浮遊、或いは
跳ね返り現象が起こります。

この欠点を補うために弊社では独自でGEOパワーシステムの除塵効果をPM2.5の
0.1ミクロンから0.5ミクロンなら99%取り除く手法に取り組んています。

乞うご期待です。

GEOシステムの除塵データー
GEOシステムの除塵データー