ほこりに含まれた有害化学物質を取り除こう。

家庭内のほこりに含まれている汚染物質から身を守る手立てはないのでしょうか。

弊社の全熱交換換気システム「ニュー澄家―E」とGEOパワー全熱交換換気システムには
高性能除塵フィルターが付いています。外気に拡散する花粉の99.8%はこのフィルターが
除去して室内に綺麗な空気を送る性能があります。PM2.5も0.3ミクロン以上なら80%は除去し
ます。

酒井伸一京大環境保全センター教授いわく「室内有害化学合成物質の室内摂取量を減らす
には室内のほこりがたまらないようにする。」と指摘しているように外気だけでなく、室内
に拡散しているほこりを24時間くまなく、取り除くことが重要。

弊社の換気システムは外気吸入箇所に一か所と屋内空気を循環させながら粉塵を除去する
高性能粉塵除去フィルターの2カ所でこまめに除去して室内空気環境を良くする事で、有害
化学合成物質の室内摂取量は少しでも減らすことができます。

但し、このフィルターは点検が必要です。ニュー澄家の場合には6か月に1回位、GEOパワーの場合
には10日に1回位、この作業はお施主様に行って頂きます。これがなかなか出来ないらしい、
昨日今日と二日間、台風の最中にお施主様宅巡回訪問をして点検に回りました。結果、
こまめになさっているお施主様もいらっしゃいましたが大半の方はそのまま・・・

これって“宝の持ち腐れ”ですよね。指導不足のわが社に重大な責任があります。

開口部断熱も同じことが言えます。開口部からの熱損失を防ぐ手立てをお伝えして断熱材
も渡しているのですが訪問すると断熱材はそのまま置きっぱなしが多いです。

まずは行動してほしいです。人に頼めばコストが掛かります。自ら行えば無料です。
働き過ぎてはいけない世の中、プロ級の道具が安く誰にでも手に入れることの出来る世の中
手ほどきもネットを屈指すれば簡単にアドバイスしてくれます。

まさにDIYの時代です。出来るだけ電気や便利な機器を使わないで自ら行動の時代です。

わが社もアドバイスを徹底しますので皆さんも人任せにしないで行動しましょう。

※屋根裏と外壁、2カ所に設けた高性能フィルター参考画像
firuta- 111